【三麻練習日記】おうち麻雀で真剣なのは私だけ?!

練習

季節牌:なし
赤牌:1・1
喰いタン:あり
北:みんなの風
点数:35000点持ち40000点返し

 

平成男子に相手をしてもらって、おうち麻雀打ってます。

今年になってから数えるところ21回目。

累計がとんでもないマイナスになってる(T ^ T)

 

私は毎回真剣勝負ですが、平成男子たちはテレビを見ながらだったり、スマホゲームしながらだったりと、どっからどう見ても真剣ではない( ;-`д´-)

それでも勝てないんだから辛いよねぇ。

 

このところMJにログインするとイベントチケットをもらえるので、1日1回参加してるんだけど、当たり牌をつかまされることが多くて、まぁそのせいだけじゃないんだけど、よく画面から消えております(笑)

ポンした状態でマンガン以上でテンパイしてたり、リーチした後だったり、これ引きさがったらアカンやろってときにスっと嫌な雰囲気の牌が!

それを何度も何度も何度も経験した後のおうち麻雀で、嫌な雰囲気のがきた。

場に1枚出てる。

けど、切らずに我慢。場が流れて分かったのが、それ切ってたらダブロンだったってこと。

 

ひー。何その嫌な待ち方!しかも2人ともだなんて!

 

素直な昭和のおばちゃんは平成男子にやられっぱなしです。

そういえば、人狼ゲームをやらされたときも、2人の嘘とは思えない自然な嘘にすっかり騙されたんだったわ。

怖いわ(笑)

 

今年も残すところ3か月を切りました。

この大きなマイナスを少しでも減らせるといいんだけど。

 

来年はがんばろう。←もう今年は諦めたんかーいww

 

この記事を書いた人

三麻するおばちゃん

三人麻雀を勉強中のアラフィフです。
麻雀を覚え始めたのは44歳のとき。 人数が足りないときのメンツ要員として誘われたのがきっかけです。まだ初心者のレベル。 麻雀友達と自動麻雀卓が欲しい~!

Posted by 三麻するおばちゃん