「全然覚えられない!」って諦めてるから上手くならない

麻雀と私

 

気付いていたけど気付かないフリしてきたこと。

私が同じところで足踏みしてる理由は暗記から逃げているせいだってこと!

 

なんの暗記かというと、覚えておくと役に立つカタチなどなど。

カタチが難しいからとか記憶力が衰えてるから無理とか言い訳して、それでも覚えようってやる気を出さなかったせいで、牌が密集してくると「あ~!わからないっ!」となって、大事な牌を切ってしまうという失敗をちょいちょいやってしまう。このミスを減らせないと今の場所から上に行けないってことを、そろそろ認めなくちゃ。

ゲームが苦手なのも多分コレが原因のひとつ。

もうおばちゃんだから記憶力が衰えてるのは事実。でも、やるわ!

ひとつでもふたつでも役に立つカタチを覚えて、今いる場所から抜け出してやる~~!

 

早速「暗記のコツ」で検索してみましたw

効率良く記憶できるおすすめの暗記方法7選

1. 書いて覚える(目で見て覚えようとするよりも、手も一緒に動かす方が覚えやすくなる)
2.音読して覚える
3.暗記ペン&チェックシートを利用する
4.身体を動かしながら覚える
5.人に伝えることで覚える
6 関連したものをまとめて覚える
7.絵や動画などを利用して覚える

 

あとはやっぱり「繰り返す」って方法が大事みたいね。

これまでは目だけで覚えようとして失敗してきたので、例えば実際に牌を並べてみるって方法もやってみようかな、と。あとはYouTubeを利用するとか。

たくさん覚えようとして挫折した過去もあるので、欲張らないことも大事!

 

知識量は平成男子たちに追いつくことは無理だろうけど、自分を更新することが目標です。

 

この記事を書いた人

ぽん@三麻するおばちゃん

三人麻雀を勉強中のアラフィフです。
麻雀を覚え始めたのは44歳のとき。 人数が足りないときのメンツ要員として誘われたのがきっかけです。まだ初心者のレベル。 麻雀友達と自動麻雀卓が欲しい~!

Posted by ぽん