【三麻の記録】1号2号&初めましての平成男子

実戦

麻雀日:2021年8月14日(土)
<今年6回目>

 

呼ばれる気配は全くなかったのにお誘いがありまして、滅多にないチャンスを逃すまいとイソイソと出かけてきました。(なんだろう。レディースパックで打ちたかったのかな。笑)

 

で。

行かなきゃよかった。と後悔するくらい大負けしてきました(T ^ T)

涙の戦績はこちら。

 

まぁね。麻雀の累積時間からすれば当然の結果です。

 

この日、平成男子2号が勝ちまくりで、嬉しくてすごいハイテンションでした(笑)

どちらかというと私は2号と波長が合うようで、リーチした後「麻雀の神様~、お願いしまぁす!」と祈りダンスしたりと盛り上がって楽しかったです。負けても楽しかったのは、2号のおかげ。

 

3人で1号をやっつけよう!!と盛り上がりながら、2号に「3人ともトバしてやる!」とか言われたり(笑)

えええ?!私たち仲間じゃなかったのお!?とかwww

 

この日「はじめまして」の平成男子がひとり。

突然現れたおばちゃんにも笑顔で優しかった(//∇//)

「あれ。私は今”西?”」って小さく呟いたことにも「うん、西」って答えてくれたり。なんかおっとりと穏やかで、それでいておバカなノリも笑顔で受け入れてくれる好青年!

帰りには「実力も似たレベルだと思うし、またよろしくお願いします。」と!!似たレベルだなんて謙虚な感じがまたイイよね。

 

麻雀は運も大きいと思ってるので、負けが続くと席替えを要求します。負けてる人が。

この日のラッキー席は間違いなく2号が座ってる場所だとみんなが思ってました。2号本人もそう思ってるので変わりたくないw

席替えで移動になったとき、2号は「椅子だけはこれにさせてくれ!!」と椅子を持って移動(笑)

 

そういえば!

遅れて参加した私が座った場所は、それまで負けてた2号の席。席替えでも移動できず、私はずっと同じ負け席での麻雀でした。実力は言うまでもないけど、運のアシストも望めない場所で苦しい麻雀だったなぁ。

 

それにしても悔しかったです←本音

負けても仕方ない実力だとしても、負けて悔しくないわけではありませんから。

ただこの悔しいって気持ちが持続しないのがダメなのよね。

 

まぁでも楽しかったです。

新しい出会いもありましたしね!また一緒に卓を囲めるといいなぁと思ってます。

この記事を書いた人

ぽん@三麻するおばちゃん

三人麻雀を勉強中のアラフィフです。
麻雀を覚え始めたのは44歳のとき。 人数が足りないときのメンツ要員として誘われたのがきっかけです。まだ初心者のレベル。 麻雀友達と自動麻雀卓が欲しい~!

Posted by ぽん