【三麻日記】誕生日に三麻するも撃沈

2020-08-10麻雀日記

 

麻雀日:2020年1月19日(日)
季節牌:なし
赤牌:1・1
喰いタン:あり
北:みんなの風
チップ:手持ち20枚
点数:35000点持ち40000点返し

 

すべてマイナスのぶっちぎり最下位。誕生日なのに(笑)

 

牌がごちゃごちゃしてくると、どれを切ったらいいのか分からなくなります。

捨て牌を見る余裕がないので、残り枚数の把握ができないし、役を覚えきれてないから今の手牌からどこに向かうのが最速かも判断できてない。

 

捨て牌を見るってスキルは、私にはかなり難しい。自分の牌で精いっぱいですもん!

麻雀に慣れても多分難しいと思われる。

平成男子1号と3号は瞬時に判断してるのがわかる。
教えてくれてるときのアドバイスでも分かるし、点数申告ができない私がアガって牌を倒した瞬間に何役あるか言ってくれるから。

人のアガりもチェックできないと、特に自分が振り込んだときは、1役の差で支払いが大きく変わったりするものね。私、全部おまかせです。

 

はぁ。いろいろと道のりは遠いわぁ。

 

誕生日だからもしかして、なんて期待したけど撃沈でした(T▽T)

 

この記事を書いた人

三麻するおばちゃん

三人麻雀を勉強中のアラフィフです。
麻雀を覚え始めたのは44歳のとき。 人数が足りないときのメンツ要員として誘われたのがきっかけです。まだ初心者のレベル。 麻雀友達と自動麻雀卓が欲しい~!

Posted by 三麻するおばちゃん